読み物読み物

<スタッフ愛用>
働くママさんにおすすめの
リュック

こんにちは。AYANOKOJIでWEBデザインを担当しているTです。
私がAYANOKOJIで初めてバッグの商品ページを制作することになった時、その担当商品がこのトートリュックでした。
商品ページをつくるために、いろいろな角度から見ているうちに「いいなあ」と思うことが増え、それまで使っていたリュックが壊れたのをきっかけに購入しました。
それまでに使っていたリュックも黒だったので、ついなんとなく黒を選びました。
カーキも良いな~っと思ったのですが、やっぱり黒が一番合わせやすい。
無難な黒だけど、シンプルな四角い形とツヤッとした生地の雰囲気が気に入って愛用しています。

ママに優しいリュック

購入当時は子供がまだ保育園に通っていました。
仕事が終わるとダッシュでお迎えに行って、お母さん仲間・先生にご挨拶をすませてからたくさんの荷物を自転車に乗せて、まだまだ遊びたがる子供を何とかシートに乗せて、と、「お迎え」という業務をこなすだけで、やる事は山盛り。
子供のご機嫌次第では、力ずくで抱きかかえて無理やり自転車のシートに乗せるなんて事は日常茶飯事。
そんな時はやっぱりショルダーバッグよりも断然リュック。
両手が自由に使えるし、何より背負うだけなのが楽。なので、リュック以外は買うつもりはありませんでした。
しかも、がま口を開けずにバッグの中の物を取り出せるファスナーがサイドに付いていて、買い物の際にお財布を出す時便利そう!と購入の決め手になりました。
実際はほとんど使わず、がま口をガバッと開けて財布を探しています(その方がダントツで早い)。

機能的なポケット

サイドにあるオープンポケットが思いのほか便利です。
初めはオープンポケットだから中に入れた物がポロポロ落ちるんじゃないかと思っていましたが、そんなに。って感じです。

普段は携帯用のアルコールスプレーを入れたり、夏は虫よけのスプレーを入れたりしています。
サイドポケットがオープンタイプだと、リュックをしっかり背負った状態でパッと取り出せてサッと片付けられるので、慣れれば超便利。
普段は小走り程度しかしないですが、物が落ちたことはありません。
つい最近、子供と一緒に鉄棒で逆上がりをした時はさすがに落ちました。グルっと回るのは良くないみたいですね。笑

必要十分のサイズ感

容量はそんなに大きい方ではないですが、毎日必要なマイボトル、お財布、エコバッグ、小物収納用のポーチなどは楽々入ります。
持ち帰る書類が急に発生してもA4サイズが入るので、助かっています。

愛用歴3年。
これからも、もっともっと使っていきたいリュックです。

  • このコラムに出てきたバッグと同じタイプはこちら

トピック別に読むトピック別に読む