読み物読み物

<がま口3WAYバッグ⑥>
どっちのリュックショー
あなたはどっち?

こんにちは。AYANOKOJIのWEBデザイン担当のFです。
今年も残すところあと少しとなりました。本年もAYANOKOJIをご愛顧いただき心から感謝申し上げます。
今年はみなさまにとってどんな1年でしたでしょうか。
Fにとって今年はAYANOKOJIに入社して、このコラムで3WAYバッグを紹介するなど、様々な新しいことにチャレンジした怒涛の1年でした。来年ももっとがんばりますのでぜひお付き合い下さい。

年末ということもあるので今回は、前回紹介した3WAYバッグとAYANOKOJIオンラインショップで今年最も売れた3種類のリュックを比較して、それぞれのリュックの良さをお伝えしたいと思います。

まずはリュック選びのポイントの一つ、「収納力」を比べてみましょう。
リュックは大きすぎず小さすぎず、自分の目的・用途に合ったサイズ感が大事ですよね。



2021年 AYANOKOJIの人気リュック

第3位 がま口トートリュック



大きな外ポケットが付いた進化系トートリュック。リュックとしてはもちろん、背負わないときはトート持ち、そしてサッと移動したいときに便利な持ち手など、シーンに合わせて3通りの持ち方ができます。シンプルなデザインなのでビジネスでも使えるユニセックスなリュックです。

さあ、AYANOKOJIで1番人気の「5寸がま口コスメポーチ」を入れてみましょう。



6つ入りました。薄めのスッキリとしたデザインに見えますが、モノを入れると思いのほかマチが広めなことを感じました。
A4サイズのリュックとしてはとても軽く、背中部分にはクッション材が入っているので、水筒などの重くなりそうな荷物を入れても、女性でも負担なく持ち運べると思います。そして、スナップボタン付きの大きな前ポケットは雑誌が入るほど大きいサイズなので、電車やバスで移動する時に読みたい書類を入れることができて便利そうです。リュックは両手が空くのが利点ですが、3通りの持ち方ができるのでちょっとの移動の度に背負わずに持ち運べるのはとても助かりますね。


第2位 がま口フラップ2WAYリュック



フォルムが可愛い、お出かけしたくなるバッグ。リュックタイプとショルダータイプの2WAYでお使いいただけます。マチが広いので長財布、500mlのペットボトル、お弁当箱も入ります。

さあ、コスメポーチを入れてみましょう。



3つだと余裕、4つだと少しキツイ。4つのうち1つのポーチの中身を半分ほどに抑えれば丁度いいということで3.5個となりました。
さすがお弁当も入るサイズのリュック。マチが大きいコスメポーチが余裕で入りました。小さいサイズながらなかなかの収納力です。ある程度モノが入る小さめリュックを好まれる方におススメしたいリュックです。革のベルトがカジュアルになりすぎず、上品ながら可愛いお出かけバッグとして活躍しそうです。また、色柄が豊富ですので、きっとお気に入りの一つが見つかると思います。

第1位 大玉がま口リュック



大きなひねりがポイント!ポケットも充実した容量たっぷりのリュック。こちらも3WAYバッグと同じくユニセックスでお持ちいただけます。

さあ、コスメポーチを入れてみましょう。



8個入りました。容量たっぷりと言うだけあって今年の人気リュックの中で一番の収納力です。ふっくらとした見た目なので荷物をたくさん入れても形がパツパツになりませんでした。見るとほっこりする大きなひねりが口金をしっかりと閉じてくれる感じがします。そして、ひねり錠で口を閉じれば、たくさんの荷物をしっかり守ってくれそうな抜群の安心感があります。秋冬にぴったりなデニムライクボアは、ボア部分がふわふわでとても気持ちが良く、つい触りたくなってしまうので、愛着がどんどん湧いてきそうです。

最後に、Fおススメの3WAYバッグ



1軍の小物がザクザク入るがま口ポケット、トートバッグスタイルで持ちたいときに使える持ち手、折り畳み傘の収納に便利な底ポケットなど、お気に入りポイントを挙げればキリがないFのおススメリュック。前回のコラムでコスメポーチが10個入ることをお見せできました。


1泊のお泊りも十分なサイズなので、何かとモノが多いFですら今まで一度も収納力に困ったことがありません。さらに、仕事上PCやタブレットを持ち運びするので、背面のクッションポケットに大切なPCを入れられるのは非常に安心できます。そして、雨で濡れても水を弾くので、ハンカチでひと拭きすれば水滴が取れることも自転車通勤にとって嬉しいポイントです。



では、今年人気のリュックと3WAYバッグ、この4種類のリュックを比べまして、それぞれの良さをまとめました。



がま口トートリュック


  • 収納力       : ポーチ 6個
  • 重さ        : 590g~
  • 3WAY or 2WAY対応 : 〇
  • ユニセックス    : 〇
  • 撥水機能      : コーデュラ®のみ対応
  • 特徴        : A4サイズ対応、スッキリデザインながらマチ広め

がま口フラップ2WAYリュック


  • 収納力       : ポーチ 3.5個
  • 重さ        : 459g~(ベルト含む)
  • 3WAY or 2WAY対応 : 〇
  • ユニセックス    : ×
  • 撥水機能      : コーデュラ®のみ対応
  • 特徴        : 色柄豊富、お弁当入るサイズ

大玉がま口リュック


  • 収納力       : ポーチ 8個
  • 重さ        : 620g~
  • 3WAY or 2WAY対応 : ×
  • ユニセックス    : 〇
  • 撥水機能      : コーデュラ®のみ対応
  • 特徴        : 大きなひねりがポイント、容量たっぷり

がま口3WAYバッグ【Sarei HOMME】


  • 収納力       : ポーチ 10個
  • 重さ        : 1110g(持ち手、ベルト含む)
  • 3WAY or 2WAY対応 : 〇
  • ユニセックス    : 〇
  • 撥水機能      : 〇
  • 特徴        : ポケット充実、PC専用ポケット有り

いかかでしたでしょうか。個性豊かな4種類のリュック。比べてみたらそれぞれの特徴が改めて分り、Fもこのコラムの作成中に新たな気づきをいくつも発見しました。最初にも述べましたが、リュックを選ぶ際は用途に合ったサイズ感が大切だと思いますので、今回のコラムがみなさまにとってリュックを選ぶ際の参考になれば幸いです。3WAYバッグのご紹介は今回で終わりとなりますが、またいつか私が実際使ったおススメ商品をご紹介したいと思います。ではみなさまよいお年を!

  • \ 3WAYバッグの詳細はこちら /

  • \ AYANOKOJIのリュック一覧はこちら /

トピック別に読むトピック別に読む