読み物読み物

子供用財布におすすめ
ママが選ぶ、がま口財布・小銭入れ

みなさん、こんにちは!10歳女の子と8歳男の子の育児と仕事に奮闘中のスタッフEです。
仕事と両立しながらではありますが、充実した毎日を過ごしております。

最近、子どもたちが私の仕事に興味を持ち始めたのと同時に「がま口を使ってみたい」と言うようになりました。今までキャラクターものを追いかけていた子どもたちの成長を感じて嬉しく思うと同時に、子供にがま口か・・・と思いましたが、せっかく興味を持ってくれているので「革ヒモ付き手提げがま口財布【帆布・にこだま柄】」でデビューさせました。紐付きがポイントのコンパクトでかわいいデザインのお財布で、小銭入れ兼パスケースとして持たせています。

ファスナー・マジックテープ等、子供向けの財布は巷にあふれるほど存在しますが、AYANOKOJIのがま口は、レトロ感がありながらも現代の子供には新鮮味がある柄・デザインです。使えば使うほど味わい深くなる定番の帆布素材は大切に使えば長く持ち続けることができます。また、がま口は単純な構造なので、ジュニア世代の小学生・中学生が扱いやすく、初めて持たせる財布として、AYANOKOJIのがま口財布から検討してみてはいかがでしょうか。

目次

1.子供用財布の選び方

2.子供用財布のおすすめ5選

3.ママとお揃いで持ちたい子供用財布

4.お小遣いの与え方と管理方法

5.こども用財布にオススメの商品比較一覧

1.子供用財布の選び方|初めてのがま口財布

ところで、みなさんは我が子に持たせる初めてのお財布や、孫にプレゼントするならどれがいいかな、と購入に迷われていませんか。コインケース、長財布、二つ折り財布など財布の形や用途に限らず、持たせる子どもの年齢や価格帯など、条件はさまざまですね。

AYANOKOJIのがま口はいわゆるキャラクターグッズに使われているような安価な素材ではなく、長く使える帆布素材をメインに、日本国内の工房にて職人が一点一点手作りで製作しています。 がま口は、ファスナーのように開けたまま持ち歩くということがなく、閉まっているかの確認はパチン!の音で完了。子供でも分かりやすい確認方法です。

さらに、口金に根付カンやUカン、丸カンがついているかどうかもポイントです。 当店にて別売りの首さげヒモや様々な長さの手提げヒモで持ち手等のサイズを調整できますので、口金のカンを利用してバッグ・ランドセルに付けたり、首からぶら下げたり、ストラップにするなど用途が広がります。 ヒモの長さの種類が充実していますので、子どもに限らず、親子で共有することも可能です。

また、キッズ用携帯をICカードや小銭と一緒に入れたり、防犯グッズが露骨に見えないようにがま口に忍ばせておくなど、使い方は無限大。各商品ページには商品の外寸と中にモノを入れられるサイズの内寸が表記されていますので、お手持ち品が入るかどうか、簡単に確認することができて便利ですよ。

ところで、話は少し変わりますがAYANOKOJIで働いているスタッフと“子供とがま口財布”談義に花を咲かせていると、なんと! 「うちの子は3歳だけど、がま口が開けられない」「うちの子も4歳だけどムリ」というスタッフが数名いるのです。本当に?と思われるかもしれませんが、自分でがま口を開けることができないのだそうです。

また、AYANOKOJIユーザーさんからも、3歳の子供に「がま口を開けてみて」と渡すと開けられないのだ、というコメントをいただいたことがあります。このことを逆に利用して、子供に触れさせたくない小物類をがま口に入れて管理しているそうです。(開けられる子供もいるかもしれませんが・・・)

口金をひねる行為が難しいのか、指の力がないのか理由は定かではありませんが、お子様の年齢に応じてがま口商品をお選びいただければと思います。

2.子供用財布のおすすめ5選|AYANOKOJIのがま口財布・小銭入れ

子供向けにどのようながま口を選べばよいか悩んでいる方に、AYANOKOJIの商品の中からおすすめのがま口をご紹介します。

革ヒモ付き手提げがま口財布

革ヒモ付き手提げがま口財布

我が子には、この財布でがま口デビューさせました。付属の手提げ革ヒモ24cmは金具がフック式(カニカン)なので、子供でも簡単にカバンの手提げ部分等に引っ掛けたり外すことができます。他に対応している革ヒモは41cm、84cm、122cm、132cmと手提げ用からショルダー用と幅広く使うことが可能です。小さなお子様でしたらポシェット代わりに持たせれば、バッグほど重さがないので、小さめのポシェットとして使うことができるので可愛いと思います。

天溝がま口ウォレット

カードケースとしても使えて、小銭を入れる仕切りも付いていて、しかもキーホルダーやストラップ、鍵などが付けられるDカンがついたスペシャルなお財布。Dカンに付けるストラップ等の長さによっては、子供も大人も首さげにしたり、ショルダーっぽく使うことができます。旅行の際に必要な貴重品をコンパクトにまとめられてかさばらず、スマートに旅行を楽しめそうです。バッグにINする場合は明るめのカラーにすれば探しやすく、邪魔にならない“ちょうどいいサイズ”です。

私も普段愛用しており、ICカードや名刺、よく使うクレジットカードやポイントカード、Dカンにはバイク用の鍵、家の鍵等3本付けてバッグに入れています。Dカンにリールキーホルダーやスプリングキーホルダーなどをつければ、バッグからさっと取り出すことができて便利。紛失する心配がありません。

3.5寸がま口コインケース

1寸は約3cm。3.5寸~とは口金のサイズのことです。すなわち約10cm。財布はコンパクトに持たせたい。子供の手のひらサイズの財布を探している。そんな方におすすめなのが、3.5寸がま口コインケース。コインケースという名前ですが、ICカードなどを数枚入れられる便利なポケットがついています。もちろん小銭やカード以外にもアクセサリーや紛失しそうな小物などをいれておくことも可能です。根付カンがついていますので、鈴等、例えばAYANOKOJIで販売している水琴鈴(すいきんすず)を付けておけば紛失防止になります。

がまポチ袋

AYANOKOJIのがま口といえば、がまポチ袋ではないでしょうか。全てオリジナルの絵柄で子供にもきっと気に入ってもらえると思います。絵柄がたくさんありますので、商品ページからお子さんにどれがいいか、選んでもらうのもいいかもしれません。せっかく使うものですから、好きな絵柄で持たせたいですよね。
マチはありませんが小銭やお札も十分入りますし、がまポチ袋の縦横のサイズより小さめの小物であれば、リップクリームなどの厚みのあるものも入れることが可能です。

お手玉がま口財布

小学生くらいのお子様でも手のひらに乗るくらいのコロンとした愛らしいサイズのがま口財布です。見た目の可愛さからは想像できませんが、100円玉を20枚入れることができ、ちょっとしたお出かけにも、たくましい相棒となってくれること間違いなしです。旅行に行く際のアクセサリーポーチとしても活躍しそうです。

コラムの最後に、5.こども用財布にオススメの商品比較一覧にて各商品の比較一覧表を掲載していますのでご参考ください。

3.ママとお揃いで持ちたい子供用財布|AYANOKOJIのがま口財布・小銭入れ

お揃いでがま口財布を使うなら、やっぱり子どもと同じカラーでペアルックにしたいですよね。親子お揃いにして持てる、がま口財布をご紹介します。

3.3寸がま口財布

『がま口』といえばこのカタチ!小銭以外に三つ折り財布が入れられます。お子様はお小遣いや小さめのおもちゃなどをまとめて入れたり、もちろんママが小銭入れとして使ってもいいですし、アクセサリーなどバッグの中で見つかりにくい小物を入れておくポーチとしての利用もおすすめです。お子様にも大きすぎず、小さすぎずのちょうどよい大きさの財布です。

革ヒモ付き親子がま口財布

ママの真似をしたいお年頃の女の子に喜ばれそうな大きさのがま口財布です。カラーもポップなものを取り揃えていますので、お揃いで持ってお出かけすれば心弾む一日になりそう。 外がま口だけでなく内側にもがま口(子がま口)が付いている親子がま口になっています。小銭や小物を子がま口に入れておけば仕分けができて便利です。子がま口が仕切りになって2箇所収納するスペースがあり、ICカードやお札など入れることが可能です。

4.お小遣いの与え方と管理方法|お財布の管理

いろいろと財布をご紹介しましたが、どのがま口財布を子供に渡すか、悩むところだと思います。ご紹介した商品以外にもAYANOKOJIにはたくさんのがま口財布がありますので、ぜひお子様に最適な財布をご選択いただければと思います。

さて、このコラムをご覧いただいてご検討の方はきっと、子供にお金を渡す、お小遣いを渡すご予定があることと思います。お財布を管理する=お金の管理になるわけですが、事前に確認してほしいことがあります。 子供は持ち物を失くすことがままありますので、家に帰ってきたときの置き場所を、子供と一緒に決めておくのがおすすめです。
いつもその場所に置いておくことで持ち物の管理にもなりますし、物を大切にすることを学ぶきっかけにもなります。 できる限り子供の主体性を育てることは重要ですが、年齢に応じて保護者としてある程度の干渉は必要ですよね。日頃からお金の使い道について子供に確認するとともに、日々子供と会話する時間を作るようにしてはいかがでしょうか。万が一、子供同士の金銭の貸し借りや盗み、トラブル等遭った場合も素早く対処できるきっかけにもなります。

5.こども用財布にオススメの商品比較一覧|AYANOKOJIのがま口財布・小銭入れ

品名 革ヒモ付き手提げがま口財布 天溝がま口ウォレット 3.5寸がま口コインケース がまポチ袋 お手玉がま口財布
特徴 お札は二つ折りで収納可能。IC>カード、免許証、小銭がゆとりを持って入れられる。口金の根付カンにはストラップ等を付けることが可能。付属の手提げヒモは別売りの長さが異なるヒモを付けることが可能。 お札は二つ折りで収納可能。ICカード、免許証、小銭がゆとりを持って入れられる。Dカンには別売りの首さげヒモやストラップ等を付けることが可能。 お札は三つ折りで収納可能。ICカード、免許証、小銭が入れられる。口金の根付カンにはストラップ等を付けることが可能。スマートな形のため、ポケットやミニバッグにも収まりやすい。 お札は三つ折りで収納可能、ICカード、免許証が入れられる。口金が表側に露出していない。厚みがほぼないので他の荷物の邪魔になりにくく、バッグの隙間などに忍ばせることも可能。 100円玉が20枚収納可能。手乗りサイズ。口金の根付カンにはストラップ等付けることが可能。
サイズ 【外寸】
高さ10.5cm
幅13.5cm

【内寸】
高さ7.3cm
幅10cm

【内ポケット】
高さ5.8cm
幅10cm
【外寸】
高さ10cm
幅13cm
マチ1.5cm

【内寸】
高さ7.5cm
幅9.5cm

【内ポケット】
高さ(最大)6cm
高さ(最小)4.5cm
幅9cm
【外寸】
高さ9cm
幅(最大)12cm
マチ1.5cm

【内寸】
高さ6.5cm
幅8.5cm

【内ポケット】
高さ3.8cm
幅8.5cm
【外寸】
高さ11.8cm
幅9cm

【内寸】
高さ9cm
幅6cm
【外寸】
高さ5.3cm
幅(最大)5.5cm
マチ3.5cm

【内寸】
高さ3.3cm
幅3.8cm
カラー 帆布・無地
帆布・唐草/水玉
帆布・がまドット大判
帆布・がまドット柄
帆布・ヒッコリー
帆布・蛸唐草
帆布・バードチェック
帆布・にこだま柄
帆布・がまの実
ポリッシュレース
HAKUドット
蛸唐草金襴
金襴
リネン
ドクロ金襴
期間限定柄
帆布・無地
帆布・唐草/水玉
帆布・がまドット大判
帆布・がまドット柄
帆布・ヒッコリー
帆布・蛸唐草
帆布・バードチェック
帆布・にこだま柄
ドクロ金襴
期間限定柄
帆布・無地
帆布・唐草/水玉
帆布・がまドット大判
帆布・がまドット柄
帆布・ヒッコリー
帆布・蛸唐草
帆布・バードチェック
帆布・にこだま柄
帆布・がまの実
HAKUドット
リネン
ドクロ金襴
期間限定柄
イラスト各種
期間限定柄
京ちりめん
期間限定柄
機能 持ち手有
仕切り有
根付カン有
小銭入有
Dカン有
仕切り有
小銭入有
仕切り有
根付カン有
根付カン有

子供用財布におすすめの
がま口専門店AYANOKOJIのがま口財布

トピック別に読むトピック別に読む